ファスティングしても筋肉が落ちないやり方とダイエット効果

 

ファスティングは今注目されているダイエット方法です。

 

半日から3日間、酵素ドリンクやスムージーと水だけで食事を済ませ、消化に使われていた分の酵素を代謝に充てることでダイエット効果を引き出すという原理で行われます。

 

しかし、やり方によっては筋肉を落としてしまうこともあります。
筋肉を落としてしまったら、代謝が低下したり、体力も失われてしまいますし、美容にも影響がでてしまうので必ず避けなければなりません。

 

そのためにはファスティング期間にまず注意します。
ファスティングは必ず半日から3日の間で行うようにしてください。
果物や野菜をゆっくりミキサーして栄養を潰さずに作るコールドプレスジュース 通販もおすすめです。
3日以上すると筋肉の低下や貧血症状など身体に支障が出てきてしまいます。

 

またファスティング期の前には減食期、後には復食期を設け、食事内容もおかゆやスープなど消化に良い物にしてください。
特に復食期を設けないと内臓の吸収がよくなってるので、脂質や糖質なども一気に吸収されてしまい、それまでのファスティングが無駄になってしまいます。

 

ダイエットはやり方によっては痩せる太るだけでなく、ホルモンバランスや精神状態などを不安定にさせてしまうことがあります。

 

正しいやり方でダイエットを行うようにしてください。